本文へ移動

緊急小口貸付等の特別貸付

特例貸付の申請受付期間の延長及び据置期間・償還免除の取扱について(令和3年11月24日現在)

申請受付期間の延長と据置期間・償還免除に関する取扱い(概要)

 厚生労働省では 、 新型コロナウイルス感染症の影響等により、引き続き生活にお困りの方がおられること等を踏まえ、特例貸付の申請受付期間の延長及び据置期間と償還免除の取扱いについて下記のとおり決定されました 
 (令和3年3月16日厚生労働省報道発表)はこちら
 (令和3年817日厚生労働省報道発表)はこちら
 (令和3年11月19日厚生労働省報道発表)はこちら
①申請受付期間
 【緊急小口資金】→令和4年3月末まで延長 
 【総合支援資金(初回貸付)】→令和4年3月末まで延長            
 【総合支援資金(再貸付)】 →令和3年12月末まで延長
                ※再貸付の申請受付はR3.12月中となっていますので、
                          事前にお住まいの社会福祉協議会年末営業日
                          確認の上、申請手続きをおこなって下さい。  
②据置期間の取扱い:貸付単位ごとで据置期間の取扱いが異なりますので、「こちら」を確認してください。
③償還免除の取扱い:緊急小口資金、総合支援資金(初回、延長、再貸付)の4種類それぞれの貸付単位に分けて、償還免除を判定。
 → ①②③の詳細は、こちら

 

一時的な資金の緊急貸付に関するご案内

特例貸付申請書ダウンロード

特例貸付申請書類一式

新型コロナウイルスに関する特例貸付の申請書類は、下記からダウンロードできます。

「緊急小口資金」特例貸付申請書類一式(①~⑤) ダウンロード
<申請書類>
 ①緊急小口資金特例貸付借入申込書
 ②借用書
 ③重要事項説明書
 ④収入の減収状況に関する申立書
 ⑤郵送前の申請書類チェックリスト
<申請時に下記の書類を添付してください> 
 ・住民票(世帯全員分の原本)
 ・振込口座確認書類(預金通帳またはキャッシュカードのコピー)
 ・本人確認書類(以下のいずれかのコピー)
    ア.運転免許証(住所変更している場合は両面コピー
    イ.パスポート
    ウ.マイナンバーカード(保護ケースに入れたまま表面のみコピー)
    エ.健康保険証
    オ.在留カード(特別永住者証明書)※外国籍の方の場合

「総合支援資金」特例貸付申請書類一式(①~⑥)
 ※令和2年9月中に申請される場合はこちらの申請書類をダウンロード →  ダウンロード
 ※令和2年10月以降に申請される場合はこちらの申請書類をダウンロード →  ダウンロード
<申請書類>
 ①総合支援資金特例借入申込書
 ②別添 留意事項
 ③借用書【総合支援資金特例用】
 ④同意書(総合支援資金:特例用)
 ⑤収入の減少状況に関する申立書【別紙】
 ⑥郵送前の申請書類チェックリスト
<申請時に下記の書類を添付してください>
 ・住民票の原本(全世帯分) 
※但し、緊急小口資金特例貸付の申込をされている方については、住民票のかわりに「生活福祉資金(緊急小口資金)特例貸付借入申込 書(様式①)」の写し又は「重要事項説明書(緊急小口資金特例貸付用)」の写しでも可。
 ・本人確認書類のコピー(以下のいずれかのコピー)
   ア.運転免許証(住所変更している場合は両面コピー)
   イ.パスポート
   ウ.マイナンバーカード(保護ケースに入れたまま表面のみコピー)
   エ.健康保険証
   オ.在留カード(特別永住者証明書)※外国籍の方の場合


1
9
3
5
1
9
社会福祉法人
奈良県社会福祉協議会

〒634-0061
奈良県橿原市大久保町320-11
TEL.0744-29-0100
FAX.0744-29-0101
Google

WWW を検索
 nara-shakyo.jp を検索
 
TOPへ戻る