本文へ移動


第32回近畿地域福祉学会奈良大会 特設サイト


大会テーマ
「withコロナ時代に問われる地域福祉の真価と可能性」

コロナ禍で揺れる地域福祉実践現場の取組から、今問われている「地域福祉の真価と可能性」を考えます


  • 開催日時  令和2年12月19日(土)12:30~16:30
  • 開催方法  オンライン(zoom)        
  • 申込期限  令和2年11月27日(金)
  • 主な内容  第Ⅰ部:実践者セッション「コロナ禍での実践から見えてきたこと」
              奈良県/吉野町社会福祉協議会
              大阪府/阪南市社会福祉協議会
              滋賀県/社会福祉法人さわらび福祉会
              兵庫県/特定非営利活動法人なごみ
              ナビゲーター:同志社大学教授 永田 祐氏 
          第Ⅱ部:鼎談「コロナ禍のその先へ-地域共生社会へ向けた地域福祉の真価と可能性」
              東京大学客員教授/社会活動家 湯浅 誠氏
              武庫川女子大学教授 松端 克文氏
              関西学院大学教授 藤井 博志氏
               

奈良大会開催要項

(2020-11-02 ・ 878KB)

奈良大会申込書

(2020-10-30 ・ 26KB)

実践研究発表募集要領

(2020-11-02 ・ 572KB)

実践研究発表申込様式

(2020-11-02 ・ 24KB)

オンライン申込をご利用ください