奈良県社会福祉協議会のホームページへようこそ!

Google

WWW を検索
nara-shakyo.jp を検索
 
 

まほろば幸いネット

 

奈良県社会福祉法人共同事業(まほろば幸いネット)

奈良県社会福祉法人共同事業(まほろば幸いネット)
 
奈良県社会福祉法人共同事業(まほろば幸いネット)について
 
 平成28年3月31日改正の社会福祉法により、社会福祉法人の責務として新たに「地域における公益的な取組」が盛り込まれました。
 県内の多くの社会福祉法人は、これまで地域の中で様々な地域貢献活動に取り組んできました。これまでの取り組みに加えて、多様化・深刻化する地域の生活課題に対して、奈良県の社会福祉法人が手を携えて地域で「暮らしにくい」思いをされている方々に手をさしのべていこうと連携・協働して取り組んでいくことを目的に「奈良県社会福祉法人共同事業(まほろば幸いネット)」を本年6月に立ち上げました。 
         
 

ご報告

ご報告
 
 県内初!
 社会福祉法人の公益的な取組を面展開に!
 奈良県社会福祉法人共同事業(まほろば幸いネット)が始動
 「キックオフセミナー」
を開催!
 
 去る、11月25日(金)かしはら万葉ホールにおいて「キックオフセミナー」を開催いたしました。
 県内の社会福祉法人106名の参加がありました。
 
 開会式では、主催者である奈良県社会福祉法人共同事業運営理事会辻村会長の挨拶、来賓の浪越県副知事にご挨拶いただきました。
 続いて、運営理事会山田理事(県社協事務局長)より、共同事業の運営の仕組みや今後の取組等について事業説明。
 
 次に、「奈良発!オール社会福祉法人で社会貢献・地域貢献に取り組もう」と題し、進行役に同志社大学社会学部准教授の永田祐氏を迎え、運営理事の塩崎万規子(祥水園理事長)氏、同じく運営理事の小西英玄(奈良県手をつなぐ育成会理事長)氏、事務局の前坂良彦(県社協総務企画課長)氏、本事業アドバイザーである奥田善之(県地域福祉課長)氏の4名がスピーカー役として、それぞれが取り組んでいる実践報告を踏まえ、「なぜ、社会福祉法人が社会貢献・地域貢献に取り組むのか。」「社会貢献・地域貢献に対する思いや課題。」についてトークセッションしました。
 
 続いて、竹内副会長(県社協常務理事)が共同宣言をいたしました。
                        →共同宣言はこちら(pdf)
 
     
 記念講演では、『「おめでとう」から「ありがとう」まで一人ひとりだれもが大事にされる地域をめざして』と題して、滋賀の縁創造実践センター所長谷口郁美氏による事業の取組に至った経緯や仕組み、具体的な実践手法・プロセス、成果にこれからの課題等について講義いただきました。
  
 ※当日の概要は、こちら(pdf)をクリックしてください。
 ※当日資料ご希望の方は、事務局までご連絡ください。

 
 
 

リーディング事業

リーディング事業
 
【実践1】 まほろばフードレスキュー事業
・平成28年 9月12日(月)13:30~ 第1回リーダー会議
・     11月 2日(水)13:30~ 第1回実務者チーム会議
 
【実践2】 まほろばユニバーサル就労事業
・平成28年 9月14日(水)13:30~ 第1回リーダー会議
・     10月24日(月)13:30~ 第1回実務者チーム会議
・     12月 2日(金)10:00~ 第1回勉強会
・平成29年 2月14日(火)14:00~ 第2回実務者チーム会議
 
【実践3】 まほろば地域食堂事業
・平成28年 9月15日(木)10:00~ 第1回リーダー会議
・     10月28日(金)13:30~ 第1回実務者チーム会議
・     11月27日(日)12:00~ 高取町だれでも食堂
                      「高取町社会福祉法人共同事業イベント おでん de おしゃべり」
・平成29年 2月23日(木)14:00~ 第2回実務者チーム会議
                 
 

会員法人一覧

会員法人一覧
 
会員法人一覧表はこちら(平成28年11月25日現在)
 

市町村別の詳細はこちら

市町村別の詳細はこちら
           
 

事務局

事務局
 
<<社会福祉法人 奈良県社会福祉協議会>> 〒634-0061 奈良県橿原市大久保町320-11 TEL:0744-29-0100 FAX:0744-29-0101