奈良県社会福祉協議会のホームページへようこそ!

Google

WWW を検索
nara-shakyo.jp を検索
 
 

住民の支え合い情報(小地域福祉活動)

 
  2017-07-12 8月26日 なら小地域福祉活動サミット2017
 

なら小地域福祉活動サミット2017

なら小地域福祉活動サミット2017
   
案内チラシ(簡易版) ( 2017-07-12 ・ 930KB )
 
申込書(複数申込用) ( 2017-07-12 ・ 79KB )
 

奈良県生活支援サービス・活動連絡会(入会受付中)

奈良県生活支援サービス・活動連絡会(入会受付中)
 
つながりを基盤に、お互い様で助け合う生活支援の実践。
支え合い・助け合い活動(サロン・見守り・配食・外出買い物支援等)に携わる県内の活動者・関係者が、互いの実践を学び合うゆるやかなネットワークをめざし、標記連絡会が発足しました。
今後、学習会や情報交換を進めていく予定です。
★入会は随時受け付けていますので、ぜひご検討ください!!!
 
 

生活支援サービス・活動連絡会WEB申込み画面

生活支援サービス・活動連絡会WEB申込み画面
 
         
 

小地域福祉活動って何?

小地域福祉活動って何?
 
住民にとって身近でなじみのある日常生活圏域(自治会や小学校区などの徒歩エリア)で 身近な地域で住民が主体となった福祉活動をさします。
暮らしの困りごとの解決をめざし、サロン活動や見守り活動、生活上の簡単な手助けを行う生活支援活動(助け合い)などが広がっています。

○少子高齢化や世帯の単身化により、社会全体の孤立化が広がるなか、「暮らしのセーフティネット」として「地域のつながりづくり」が大切なテーマになっています。
○身近な地域で住民が支え合う「小地域福祉活動」は、地域のつながりを強めていくうえで、とても有効な取り組みです。
○小地域福祉活動の推進は、地域の日頃のつながりを基盤としているため、「災害時にひとりでも多くの命を守るための対策(災害時要援護者支援)」「住み慣れた地域で自分らしく暮らすためのケアの仕組み(地域ケアシステム)」にもつながります。
○このような取り組みを通じて、「地域住民が力を合わせて問題を解決する力(地域の福祉力)」や、「暮らしをつくる力(地域の自治力)」が高まり、まちづくりにつながる活動です。
 

活動の手引き

活動の手引き
  2012-03-30 小地域福祉活動の発展への推進方策
 

住民支え合い活動 イベント情報

住民支え合い活動 イベント情報
 

支え合い活動実践例

支え合い活動実践例
                 
<<社会福祉法人 奈良県社会福祉協議会>> 〒634-0061 奈良県橿原市大久保町320-11 TEL:0744-29-0100 FAX:0744-29-0101